「Shared Mee」「Shared Day」の提供を開始

プレスリリース

株式会社ケイズコーポレーション(東京都港区 代表取締役社長:神林 幸一)は、このたび株式会社セールスフォース・ドットコムの提供するSalesforceのマーケットプレイスAppExchangeにて「Sharedシリーズ・Shared Base」と、Sharedシリーズである「Shared Mee」と「Shared Day」の提供を開始しました。

AppExchangeページ
Sharedシリーズ・Shared Base(シェアード・ベース)は《こちら
Shared Mee(シェアード・ミー)は《こちら
Shared Day(シェアード・デイ)は《こちら


■ Sharedシリーズ とは
Sharedシリーズとはケイズコーポレーションが展開するアプリ群の総称です。
アプリ群はこれからも続々リリース予定ですので、お客様のニーズに合わせたアプリを取捨選択していただくことで、最小限のリスク、コストで、最大限のパフォーマンスを発揮します。


■ Shared Base とは

・製品概要
「Sharedシリーズ」アプリケーションを利用するための基本アプリとなります。Shared Baseにて、社員や組織などの総合的な基本情報を一元管理し「Sharedシリーズ」のアプリと連動することにより、さまざまな情報を一元管理・共有することが可能になります。

サイトURL
https://keizu.co.jp/product/


■ Shared Meeとは

・製品概要
入社前の採用から入社後の社員までの評価管理を集約して管理できるアプリです。
採用管理では、応募者基本情報はもちろん、評価事項や質疑をあらかじめテンプレート化して管理が可能です。
社員管理では、役職や職種別に評価基準、目標を設定し、社員が次に超えるハードルを見える化することで、日々の業務へのモチベーション向上へと役立てます。

サイトURL
https://keizu.co.jp/sharedmee/


■ Shared Day とは

・製品概要
テレワーク環境で日々の作業日報を入力・管理するアプリです。
作業者は1日の予定と実績を日報として報告し、上司は部下の作業予実を見ながら負荷状況、困っていることをキャッチし、的確な指示、フォローを行うことを実現します。
社員の日々の動きや成果がみえにくくなりがちな状況下において、組織全体の生産性を向上していくことができます。

サイトURL
https://keizu.co.jp/sharedday/



《 株式会社ケイズコーポレーションについて 》
https://keizu.co.jp
コンサルティングから開発、保守運用、改善・拡張提案まで、一貫したサービスを提供するソフトウェアコンサルティングサービス企業です。最新のクラウド技術を利用した各種アプリケーションサービスを、提案から稼働後のご支援(システムの入口から出口)まで、お客様のニーズに合わせて提供しております。

《 会社概要 》
代表取締役社長  :神林 幸一
所在地      :〒105-0003 東京都港区西新橋1-7-14 京阪神虎ノ門ビル11F
(※2021年3月1日より本社移転しました。)
設立       :平成3年3月22日
資本金      :7,000万円
社員数      :164名(ケイズコーポレーション:119名 ケイズベトナム.:45名)

《 本件に関するお問い合わせ先 》
お問い合わせ:https://keizu.co.jp/inquiry/
TEL:03‐5510‐3451

関連記事