セールスフォース・ドットコム社「保健所向け業務システム」導入・運用支援開始

プレスリリース

株式会社ケイズコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役社長:神林 幸一、以下ケイズコーポレーション)は、2020年4月20日より、株式会社セールスフォース・ドットコム(以下:セールスフォース・ドットコム)が提供する「新型コロナ保健所業務支援クラウドパッケージ」における新型コロナ保健所業務支援システムの保健所への導入・運用支援パートナーとして参加し、導入支援サービスの提供を開始しました。

【概要】
■導入・運用支援パートナー参加の背景
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大の影響を受け、2020年4月13日にセールスフォース・ドットコムが全国の保健所へ2020年9月30日までの期間、無償で提供することを発表。この発表を受け、当社ではセールスフォース・ドットコムと連携して全国の保健所の大幅な業務軽減に貢献していきたいと考え、2020年4月20日よりシステム導入・運用支援パートナーとして参加することを決定しました。

■「新型コロナ保健所業務支援クラウドパッケージ」(セールスフォース・ドットコム提供)について
国内の新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、全国の保健所では、関連業務対応のための体制強化を急速に進めるとともに、感染拡大を防ぐため全力で関連業務を遂行しています。現在、職員は、国や県への報告用の帳票作成に時間がかかること、業務フローやヒアリング内容が流動的に変化するため集計作業や報告が煩雑になること、また、ヒアリング内容が手書きのため進捗管理が難しいなど多くの課題を抱えながら、日を追うごとに増加する業務対応にあたっています。

「新型コロナ保健所業務支援クラウドパッケージ」は、これらの急激な業務増加を大幅に軽減することを目的に、また、迅速な情報共有を実現するため、全国の保健所向けに開発されました。

当社は、パッケージに含まれる問い合わせ管理機能、PCR検査管理、疫学調査管理、濃厚接触者管理、各種集計管理などの機能について保健所に向けた導入支援サービス、利用開始後の運用支援サービスを無償で提供予定です。

本件に関するセールスフォース・ドットコムの報道発表、及び「新型コロナ保健所業務支援クラウドパッケージ」の内容とシステム全体像については、以下よりご確認いただけます。

https://www.salesforce.com/jp/company/news-press/press-releases/2020/04/200413/

■本パッケージに関するお問い合わせ先:
セールスフォース・ドットコム社ウェブサイトの「お問い合わせフォーム」より、必要事項をご記入の上ご申請ください。
https://www.salesforce.com/jp/form/contact/public-healthcare-support-package

本パッケージに関しては、セールスフォース・ドットコム含め、セールスフォース・ドットコムのパートナー各社と連携して対応します。

関連記事