ITソリューション会社様

導入先企業様について

クラウド・パッケージを主体としたIT関連ソリューションの、開発・販売・運用・保守などを行う企業。

事例の概要

既存Salesforce環境にPardot、Sansan、uSonarを導入し、部署ごとに異なるデータベース(以下、DBと呼びます。)で管理していた顧客情報をSalesforceに集約。
一元化された顧客情報を基にしてPardotのマーケティング機能を活用し、営業活動の効率化を図ることができました。

【イメージ概要図】

導入前の課題・背景

  • 利用していたMAツールの設定が複雑で使いづらさを感じていた。
  • 見込顧客の状況を把握できておらず、適切なアプローチができていない。
  • マーケティング・インサイドセールス・営業それぞれが異なるDBで顧客管理を行っていたため、互いの情報がうまく共有できず非効率的であった。

導入の狙い

  • 人の手間をかけずに業務効率化できるMAツールの導入。
  • Pardotの導入で顧客の行動をスコアリングし、複数商材のクロスセルも実現。
  • 顧客管理はSalesforceで網羅できるように、Sansanの名刺連携とuSonarの顧客情報連携を支援。

導入クラウド

  • Pardot
  • Sansan (AppExchange)
  • uSonar (AppExchange)

導入後の効果

顧客DBを統一し、導入したPardotのアクティビティを利用したことで、各担当者が顧客状況を把握でき、適切なアプローチができるようになりました。
またPardotを活用してランディングページ(LP)作成やメール配信を行ったことで、リードの新規獲得・掘り起こし・ナーチャリング・商談化まで管理できるようになり、営業活動が効率化しました。

導入後までのエピソード

お客様が抱えている課題やご要望に対して、Pardotに切り替える利点やどんなことができるのかを説明し、双方意見を出し合いながら要件を詰めていきました。お打ち合わせの場以外でも電話やメールで担当者様とコミュニケーションを取らせていただき、良い関係性を築きながら進めることができました。

※記事内容は2021年6月取材当時のものです。

ご不明な点は、お気軽にご相談ください

下記、お問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせください。
経験豊富な当社スタッフが親身に対応いたします。

TEL:03‐5510‐3451 (受付時間 9:00~18:00)

※土日祝日、年末年始、ゴールデンウィーク期間は翌営業日以降の対応とさせていただきます。